2012年度 オープンキャンパス

オープンキャンパスで適正家畜生産技術者養成教育について紹介しました。



学生に説明する樫村委員

8月10〜11日にわたり、宮崎大学でオープンキャンパスが開催され、畜産草地科学科のオープンキャンパスに参加された生徒や保護者に対し、本プログラムを紹介しました。

午前中は、宮崎大学農学部 樫村 敦委員が、畜産における現状、日本の畜産における諸問題や生産現場で求められる人材等を話し、これまで実施してきた講義および実習風景をスライドで紹介しながら本プログラムのねらいならびに重要性について説明しました。

午後から行われた畜産草地科学科の各研究室紹介では、ブースを開設し、午前中に興味をもたれた生徒および保護者の方々が来場しました。委員による個別説明では、本プログラムの詳細について尋ねられるだけでなく、本プログラムが大変興味深く、是非受講してみたいとの意見を聞くことができました。 
 
参加していただいた高校生・保護者の皆様、ありがとうございました。

オープンキャンパス アンケート結果