本多研究室では、絶滅危惧種のiPS細胞を用いた研究や
ウサギ、マウス、サルなどのiPS細胞・ES細胞を用いて、
ヒト再生医療への橋渡しを目的とした研究をおこなっています

Science Advancesにて公開された論文
Flexible adaptation of male germ cells from
female iPSCs of endangered Tokudaia osimensis
(論文はこちら)
に関しては、下のボタンをクリックして下さい

日本語(Japanese) 英語(English)

論文発表に関係する報道一覧はこちら


News

H29年 6月 本多先生と小倉先生が執筆された総説が公開されました(こちら)
H29年 5月 学校法人松韻学園福島高等学校と理研BRCで講演を行いました(こちら)
H29年 5月 当研究室が中心となって行った研究論文をプレスリリースしました
H29年 5月 当研究室も貢献した共同研究がプレスリリースされました(こちら)
H29年 2月 当研究室が中心となって行った研究論文がScience Advancesに受理されました(こちら)
H29年 2月 当研究室が中心となって行った研究論文がScientific Reportsに受理されました(こちら)
H29年 2月 当研究室も貢献した共同研究がプレスリリースされました(こちら)
H28年 12月 平成28年度医学研究者育成コース研究発表会で鍋倉君が学長賞を受賞しました(こちら)
H28年 11月 宮崎西高等学校附属中学校 で講演を行いました(こちら)
H28年 11月 市民公開講座(難病「福祉と医療」の講演会)を行いました (こちら)
H28年 9月 JRD Outstanding Paper Award in 2015の授賞式に参加しました(こちら)

過去のニュース一覧は こちら

採用・大学生および大学院生募集情報

◆H25年度の採用は終了しました。

◆大学生および大学院生 募集していません。
 
詳細はこちら

ラボへのアクセス

〒889-1692
宮崎市清武町木原5200番地
宮崎大学 清武キャンパス総合教育研究棟G701
内線 2149

研究室地図はこちら

ページのトップへ戻る