活動紹介

ひらめき☆ときめきサイエンス事業

『土の粒子から農業や環境の歴史を科学する』

平成27年7月29日に宮崎県内の中学生20名を対象に、科研費の研究成果の社会還元・普及事業である「ひらめき☆ときめきサイエンス事業」として科学講座『土の粒子から農業や環境の歴史を科学する』を実施しました。

この講座では、中国を調査フィールドに行っている領域研究や計画研究の概要や実際の取組の様子を、現地調査の写真を示しながら説明を行いました。

また、研究で用いている分析法であるプラント・オパール分析について、土壌からのプラント・オパール抽出から顕微鏡をつかった分析までを体験してもらいました。


ページのトップへ戻る